« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005.09.30

阪神優勝で想い出すこと

昨日阪神が甲子園で対巨人戦に勝って優勝した。阪神優勝で大阪の町は沸き返った。
阪神優勝ということで、思い出す光景がある。
  大学を卒業して社会人になり、初めて勤めた任地が尼崎市の出屋敷駅の近くであった。
  そのころは未だ阪神第二国道(現在は高速3号神戸線・国道43号)も完成しておらず砂利の敷かれたガタガタ道であった。
  この道を優勝した阪神タイガースのパレードがあった。丁度昼休み時であったのでパレードを見にでかけた。村山投手がオープンカーに乗っていたことが鮮明に記憶に残っている。昭和37年1962年の優勝の時のことである。監督は藤本氏であった。

毎日が給料日になるDiscovery-net
小遣い稼ぎのツールBIZ-ONE
映画好きの貴方にハリウッド映画見放題のビュアーシステムを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5番アイアンの怪

 昨日は8時前に家をでて川崎国際へ。頭の中は紛失したクラブの5番アイアンがでてくればとの思いで一杯。一番にキャディーマスター室とフロントで調べて貰ったが届けがでていないという。
 諦めてバッグを開いてクラブを取り出そうとすると、あら不思議!!
 なくなった筈の五番アイアンが目の前にある。まるで狐につままれたような気持ちである。一昨日何回もバッグを確認したときには確かに5番は無かったのに・・・・
 安田、猪原と欠席のため、単独参加の高岡氏と柳原氏が一緒にプレーすることになる。何れも巧い。
 特に高岡氏のスイングは自然で美しい。スコアもプロ顔負けの好スコアである。
 高岡氏はアウトの5番から8番までで連続4バーディを決めインの10番ではイーグルである。

 参考のために彼のスコアを転記しておくと、
Out 5,4,4,4,3,2,3,4,4 total 33
In 3,4,5,3,4,5,3,5,4 total 36

 今までのゴルフ歴の中でこんなに巧い人とプレーしたのは初めての経験であった。
 大いに勉強になった。それに引き換え本人の成績はアウト63, イン58と情けない成績である。昔使っていたヤマハのウッドを臨時に使ってみたのだが、結果に結びつかなかった。
 最近ウッドが乱れに乱れている。ウッドの不振に悩みながらのプレーであった。何時往時の感覚を取り戻せることやら・・・・・   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.29

つもり病

 同窓会の幹事をやっている。対象はもう65才を過ぎた老人ばかりである。全国に散在する会員へメールと往復葉書で計133通の案内を出した。今月末の締め切りを前にして、調べてみると参加の回答が45人、欠席が65人、無回答が23人であった。

 多分23人は「返事したつもり病」に罹患していると判断し、「つもり病」に罹っていませんかと題して氏名を連記した督促状をメール発信したら、たちまち反応があって6人程から回答があった。「つもり病」とは我ながらうまい表現だと悦にいっている。多分あと5~6人からは慌ててメールの回答が寄せられることだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.28

自民党新人議員の帰属意識

  自民党議員の帰属意識を調査した信条よりも党重視65%という記事がある。

この調査結果について勝谷誠彦氏は以下のように評している。

 

「非公式に」とはいえこの重大事を官邸が知らないわけはないのに小泉さんは演説の中で全く触れていない。この白紙委任のような演説に拍手する与党議員たちの頭の中は幹部は後継者指名を得ることそして新人どもは小泉さんの寵愛を受けることに懸命だ。恐るべき数字ですね。自らの政治信条に従うという新人議員は1割に満たないらしい。確かに小選挙区は政策を争うものだがそのことと選ばれた選良が思考停止していいということとは違う。東京新聞のこの調査結果を私たちはよく覚えておいた方がいい。

  彼等新人議員は政界に初めて登場したばかりだから、軽々に評価はできないと思う。これから勉強するということだろうが、しっかり研鑽を積んで派閥に縛られず、大所高所から国益を判断して行動するステーツマンに育つことを期待したい。この数字がその後どういう風に変化していくかにも注目していたい。
 

  毎日が給料日になるDiscovery-net
小遣い稼ぎのツールBIZ-ONE
映画好きの貴方にハリウッド映画見放題のビュアーシステムを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴルフのクラブ

 近くゴルフを友人達とすることになっている。前回さんざんの成績だったのでリベンジを期して早朝に、毎日練習場に通っている。
ドライバーの当たりがよくないので、もっぱらウッドのクラブ三本だけを持参して練習に精を出した。そろそろ全クラブを持参して調整打ちをしようと思い、バッグを担いで練習場へ到着した。
 さてアイアンを長い方から順番に使おうと5番を探したが見つからない。何度確かめてもないものはない。なくすとすれば、前回プレーしたゴルフ場以外考えられない。
 記憶をたどるとあの日はスコアが乱れて頭の中が白くなり、プレー終了後のクラブ確認も上の空だったのだろう。コースのどこかに置き忘れてきたのに気がつかなかったということに違いない。あの日はパターも置き忘れて大騒ぎをして探し出したというハプニングもあった日だ。
 それというのも終了間際のショートホールの谷越えで打ち損じ、プレーイングフォアになった。前進四打ではショートコース故、必ずオンすると考えパターも持参して前進四打のマークまで足を運んだのである。どういうわけか、前進四打でもオンしなかった。ためにこの場所にパターを置いたままになってしまったというのが真相である。まさかショートコースで前進四打する人は滅多にいないから、後続のチームが拾ってくれる確率も少ないということになる。
 この事実を思い出し、キャディーマスター室に申し出て探し出して貰うという出来事があったのだ。

 今度は帰宅して一月以上も経ってから気がついた訳で、探してみようもない。次回このコースへ行った時にでも紛失物管理室に照会するしか方法はないだろう。
 それにしても今までクラブを紛失して気がつかなかったという経験はなかった。惨めな戦果に余程気が滅入っていたに違いない。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.27

スパムメール対策

 最近スパムメールが多くなった。これを拒否する対策のあることを知った。@niftyではアカウントの形式に@nifty形式というのがあり、abc99999@nifty.comのように表記されたものをいう。このabc99999の部分を名前やハンドル名にして登録し、スパムメール拒否の登録をすればよい。

早速実施してみるとなるほど、毎日100通以上きていたスパムメールがぴたりと来なくなった。ところが、知人・友人からのメールも来なくなるのが問題である。従って、知人・友人にもメールアドレスを変更する旨連絡して置かなければならない。

そのメールを発信するときにも相手の利便性のことも考えて、アカウントの修正とか、アドレス帳の修正とかも付帯作業として済ませておかなければならない。知人からそのことを指摘されて勉強させて貰った。

そしてこの作業の過程で現在の、自分のアドレス帳に登録されている者でデッドアドレスになってるものがずいぶんあることが副次的な効果として判明した。


毎日が給料日になるDiscovery-net
小遣い稼ぎのツールBIZ-ONE
映画好きの貴方にハリウッド映画見放題のビュアーシステムを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.26

外人力士同士の対決で朝青龍六連覇

  大相撲はモンゴル出身の朝青龍が、ブルガリア出身の琴欧州を破り六連勝を達成した。ブルガリア出身の琴欧州は遠く先祖を辿れば、アジアに棲息していた人種である可能性が強い。モンゴルは勿論あのジンギスカンを生み出した民族である。琴欧州とはいうもののアジア人同士の対決と見ると面白い。
  

チンギスハンの末裔たちは長くロシアそして東欧地方に進出し「タタールの軛」となった。しかしブルガリアという国はそれよりも前の7世紀あたりに先にもっと穏やかに進出していたタタール系のテュルク人がドナウ川沿いに建設したブルガリア帝国が淵源である。朝青龍と琴欧州の優勝決定戦は千数百年を経てのユーラシアの西と東の血の対決であったと言ってもいい。琴欧州がその血のルーツを辿ってモンゴルに行くというのは面白かもね。


毎日が給料日になるDiscovery-net
小遣い稼ぎのツールBIZ-ONE
映画好きの貴方にハリウッド映画見放題のビュアーシステムを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月26日は台風の日

 アメリカではハリケーン・カトリーナが甚大な被害をもたらした。そして心配されたハリケーン・リタは心配した程に被害は大きく無くご同慶の至りである。

 かたや日本では台風17号が日本列島をかすめて太平洋上で熱帯性低気圧になった。

 9月26日は日本では台風記念日といってもいい。

 昭和29年9月26日。台風15号・洞爺丸台風。1100人以上の犠牲者。
昭和33年9月26日。狩野川台風。1200人余りの死者・行方不明。
昭和34年9月26日。伊勢湾台風。5000人以上の犠牲者。

こうして書き並べてみると台風はやはり怖い。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.25

カテゴリー別の表示

  Myココログ上にカテゴリー別の表示か゛なかなか出来なかった。何度か挑戦したのだが、ヘルプの説明をあちらへ飛び、こちらへ戻りしながら読むのが大変で諦めてしまうのが常であった。しかし、今度こそはと決心して根気強く、丹念に説明を読みながら挑戦した。

  遂に出来た。うまくいった。そんな次第で本日から画面上での表示方法が変わる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初当選の比例代表議員の歳費半減

  今回の総選挙の結果は自民党の圧勝でいろんな面白い現象が噴出した。中でも棚ぼた議員の誕生は現行選挙制度の欠陥に対する事実をもってする痛烈な批判であった。

  とりわけ杉村大蔵先生の言動庶民達にいろいろな感慨を催させ、顰蹙を買った。

  比例代表制で初めて当選した議員については最初の一年間は歳費を半額にして政治家としての研修をして貰うという提案が巷間にあるようだが賛成である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクセスアップと更新の関係

 ブログやウエッブサイトを運営していると気になるのがアクセス数である。中にはアクセスアップのためにランキングを扱うブログに登録したり、またはメルマガを発行したり、広告宣伝を業者に依頼したりする人もあるらしい。

 しかし、アクセス解析のログなどを見ていると何といっても根気よくまたこまめに更新作業を続けることが一番のようである。
 
 更新していれば、新着情報や更新情報に登載され読者の目につきやすくなるからにほかならない。かくして題材に困りながらも毎日更新を心掛けているところである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.24

基本に立ち返ることの大切さ

 @niftyでファミリープランに加入している。三人の名前を登録しているが、実際には一人でこの名前を使い分けしながら利用している。アカウント毎に各社の無料のブログサービスを利用できるので都合がいい。少なくとも一社につき三個まではアカウントを貰えURLを持つことができる。

アウトルックエキスプレスのメールも三つのアカウント毎に仕分けして受信しようと何度もトライしたが駄目であった。どうしても一つのメールボックスについては二つのアカウントの共用となってしまうのである。随分不便であった。

基本に立ち返ろうと考え、最初に登録した時送られてきた郵便物を取り出してきて読んでみた。そこには三つのアカウントの中、一つだけは既に別名登録がされていて、最初に別名を登録するとこの名前は変更できない、と書いてある。このことを失念して三個の名前を新たに登録しようとしていたのである。つまり三つの中、二つは1234XYZ@nifty.com、9876abc@nifty.com、残りの一つはhayashima@nifty.comとなっていてこれは、名称を変更出来ないということだったのである。この単純な事実をすっかり失念していたことが不具合の原因であるということを突き止めた。

原因が判ると対処の仕方も簡単だ。希望通りアカウント毎にメールの仕分け受信が出来るようになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.23

ビデオ録画

 知り合いの人がテレビのバニラ気分という番組に出ることになったとの知らせがあった。その日はあいにく外出の予定があるのでテレビで見ることが出来ない。そこでビデオ録画しておけばいいと話しは簡単である。後日録画しておいたビデオを再生すればいいだけだ。
 ところが、以前このような問題で何回か予約録画をセットした筈なのに全然録画できていなくて家人の顰蹙を買った苦い経験が何回もある。
 そんなことを思い出して、今度は失敗しないようにしようと初歩に立ち返って、取り扱い要領書を読みながらセットすることにした。手順書を丹念に読んでみると時刻の設定というのがある。
 停電などがあるとこの設定が機器を購入した時の所謂初期設定に戻るようである。
 今まで失敗したのはこの時刻の設定を確認しなかったことにあるようだ。
 基準時間が狂っていれば予約録画しても希望の番組が録画出来ない道理である。
 このことに気づいてある適当な番組を選定しセットし、テストしてみた。うまくいった。今度は失敗することなく予約録画できる筈である。メカに弱いと思い込んでしまうことが怖いと思った。初心に帰って基本通り手抜きなく手順を追えば必ず、最新の機器でも使いこなせる筈である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.22

エクセル

 ワープロを使い初めてからもう25年程になる。専らオアシスを愛用している。インターネットに手を染めてからもワープロは依然としてオアシスである。最近のパソコンで使うワープロソフトはワードが主力になってきた。オアシスでは親指シフトと称してキー配列が他の機種とは若干ことなっていたが、操作性は抜群によかったと思う。ワードが主流になってきてオアシスの親指シフトのキー配列のパソコンは探しても見つからなくなってしまった。仕方がないので親指シフトでないキー配列のものを使わざるを得なくなってきた。
 ところでエクセルなるソフトを使ってみた。オアシスにも似たような機能のものがあったのでそう戸惑うこともなく使うことができた。使ってみると色々な工夫が施されていてこのエクセルというのは優れ者だと思った。メールのアドレスやホームページのURLを入力するとハイパーテキストになるところがいい。便利である。喰わず嫌いであったが今後はもっと頻繁に使うことにしたいと思った。終日エクセルに付き合っていて大体操作法は会得したがとても疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.21

ブログいろは塾へ投稿のこと

ブログいろは塾というのがある。このブログへ【海外旅行のノウハウ講座】と題して、2005年2月10日より投稿を始めた。蓄えていたノウハウの種も尽きたので最近訪問した国々の印象に残った写真を一枚づつ毎日紹介してきた。スロベニア、クロアチア、マルタ島、サウジアラビア、河西回廊と毎日続けた。敦煌の石窟内の作品の画像を投稿し終えたところでどれくらいの量になるだろうかと調べてみると、これが相当な量になる。

最初から纏めて読むとこれから海外旅行を始めようかという人達には参考になる。そこで【海外旅行のノウハウ講座】にリンクを張ってみることにした。ページの最下段までスクロールして下から順次読み上がってくると流れがよく判る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.20

幹事の嘆きと出したつもり病

 同窓会には幹事がつきものである。幹事が骨惜しみせずにこまめに動くときには大体成功する。

 今度新たにある大学寄宿舎舎友会の幹事のお鉢が廻ってきた。昭和28年~昭和37年までの期間寄宿舎で生活をともにした寮生の年一度の例会を10月に開催することになった。

インターネットの時代とあって昭和36年、37年卒寮の人達は概ねe-mailで連絡がつくのだが、年代を遡るに連れてメールの出来る人が少なくなる。

総勢134名中、73名にはE-mailで、61名には往復はがきで案内を出した。まだ締め切り期限までには一週間ほどあるが、返事のあった者は88名であとの46名からは返事がきていない。見込みとしては20名位からはなんの音沙汰もないのではないかと案じている。最高学府の出身者がこんなありさまであるのは嘆かわしいことだと思う。

それとも老人特有の『出したつもり病』にかかってしまっているのだろうか。年を重ねることは怖いことである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.19

鶏頭


 昨日は中秋の名月、今日は敬老の日と秋も次第に深まっていく。散歩していると鶏頭が見事な鶏冠を誇示しながら咲いていた。鶏頭と言えば、トルコを旅行しているとき、トロイの遺跡で、鶏頭の花が咲いていたのを鮮明に思い出す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.18

縮砂(しゅくしゃ)


 朝夕はめっきり涼しくなって散歩していても清々しい気分になる。夏咲いていた花なども枯れかかっているものもあり、今我が世を謳歌しているかのように見えるものもある。

 白い花を見付けた。名前が判らなかったので検索してみると縮砂という名前であることを知った。別名ジンジャーともいうようだが、日本でいう生姜とは違うようである。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.17

アフリエイトの効果

宣伝活動を始めるに当たり先ず、ツールが必要だと考えてブログを作った。ツールは多い程、人目に付き易いだろうから以下の六つ程のブログを用意した。内容は全く同じである。但し①と②は既に1年以上稼働しているブログで今回新設したのは③④⑤⑥の四つである。
①徒然草・早島版
②自由人の日々
③在宅ビジネスの記録と考察
④在宅ビジネスの実験記録とその考察
⑤アフリエイト実験
⑥在宅ビジネスの研究と実験

次にアフリエイトに関する記事を書いているブログを探し出し、これにトラックバックを発信した。その結果トラックバックはMy Blogへのアクセスアップに繋がることが一つ判った。 

以下は【④の在宅ビジネスの実験記録とその考察】のアクセス解析に現れたアクセス記録の推移である。

閲覧数
9/16(金) 138 pv
9/15(木) 30 pv
9/14(水) 41 pv
9/13(火) 17 pv
9/12(月) 37 pv
9/11(日) 29 pv
9/10(土) 0 pv

9月10日にブログの形を作り、記事の書き込みは9/11からである。9/15にトラックバック機能を使って、およそ50件のブログにトラックバックしてみた。その効果が前日比4.6倍の数字として現れている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバックの効果

以下は運営しているGooブログアドバンスのアクセス記録の推移である。

閲覧数
9/16(金) 138 pv
9/15(木) 30 pv
9/14(水) 41 pv
9/13(火) 17 pv
9/12(月) 37 pv
9/11(日) 29 pv
9/10(土) 0 pv

9月10日に形を作り、記事の書き込みは9/11からである。9/15にトラックバック機能を使って、在宅ビジネスに関することを書いているブログに書き込みを行った効果が前日比4.6倍の数字として現れている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アフリエイトの実験

  アフリエイトのカテゴリーに属する実験を幾つか試みた。

第一は ビュアーシステムである。これに興味をもって18,900円の会費を払って参加したのが今年の3月であった。

 支給されたホームページのURLを自分の運営するブログに貼り付けているのだが、まだ反応がない。少し宣伝活動をしなければと本部MUSASHI-TVのHPを開いてみると次のような宣伝文が目に入った。

ビジネス活動…出来るBCC会員はお得です! 今がチャンス!  Business

2005年10月から映画配信(オンライン・レンタルビデオ)をスタートすることになりました。
今、このシステムの将来性に興味をひかれた方が会員として活動しています。

しかし、
とうとう2005年9月26日でビジネス活用ができる会員(BCC会員)の募集を締切ることが決定しました。

ビジネス活動が出来る会員募集を締切る理由は、映画配信が決定した事で一般会員の入会が、間違いなく爆発的になることを予想できるからです。

おそらく、
爆発的になるイメージをしたのは弊社だけではありませんよ…
きっと「あなた」も同じようにイメージしたはずです。

何故なら、これが映画だからです。


あなたは映画見ますか?

日本中でレンタルビデオ店で「DVDやビデオ」を借りたことがない人は
いったい、どれだけいるのでしょうか?

それを探すのが大変です!

そこで、あなたはビジネス会員となって、
その一般会員(映画視聴会員)を獲得することで、その会費から毎回25%の報酬が還元されます。
それも、今なら、直紹介者だけの25%だけではなく、5%、2%、2%、1%(アフィリエイト5段階)です。


もう一度、確認して下さい。 

いいえ、イメージして下さい。 

あなたも…「爆発的になるイメージ」をしたはずです(^^

9月26日で、ビジネスが出来るBCC会員の募集は締切ります。急いで下さい!


このビジネスに参加するためには資料を請求して、自分のIDを貰う必要がある。資料請求フォームでメールすれば資料が電送されこれら基づきIDの請求手続きをすることになる。

次に試みたのがBIZ-ONEである。

 宣伝代行のBIZ-ONEというのを見つけて、よさそうなので会員になり、専用のURLを発行して貰った。勇みたつ思いで、この支給されたURLを自分で運営するホームページにリンクを張ってみた。ブログには毎日更新している日記の本文の中にもリンクを張ってみた。運営するホームページやブログの数は10個程もあり、そこそこのアクセスがあるので期待するところ大いなるものがあった。多い時には一日600件のアクセスがあったブログもある。

なにしろ3,000円の登録料を支払っている。多少でも読者の反応があればと期待していたのだが、半年ほど経っても全然反応がない。やはり自分の運営するブログやホームページにリンクを張っただけでは成果の上がらないことを知った。

そんなある日【BIZ-ONEで1000万円も夢ではない】という題名でBIZ-ONEについて宣伝している人のサイトに出会った。


そして最近出会ったDiscovery-Netである。

 メルマガを見ていたら一寸気になる宣伝があった。 これも先日申し込みをしたBIZ-ONEと大同小異のシステムの在宅ビジネスである。どんなことになるか試してみようと思い、2,900円をイーバンクから振り込んでみた。すると早速、業務用のIDが送信されてきた。

  情報集がなかなか優れており役に立ちそうである。

以下はその宣伝文である。 

■■ さらに業務拡大。急募!スタッフ追加決定。日給6,900円以上可能 

■■ 真剣に在宅のお仕事をさがしている方、是非ご検討下さい。PC初心者可!メール送受信・コピー&ペースト・インターネット閲覧程度のスキルでOK。空いた時間・あなたのパソコンを有効利用しましょう。

※いまだに一攫千金を狙っている方は、ご希望に添えませんのでご遠慮下さい。

◆ 毎日が給料日!毎日報酬の振込みがあります!

◆ 【参加翌日に収入が!!】 業務に必要な準備は全て本部が行います。

業務に必要3点は・・・

※マニュアル通りに業務を遂行していただくこと。

※本部からの連絡メールを確認していただくこと。

※報酬入金を確認していただくこと。

これだけです。 HP作成、特殊なPCの設定、技術は一切必要ありません。

コピー&ペースト、メール送受信、インターネット閲覧程度のスキルで参加可能です。

あなたのペースで、空いてる時間で可能です。サポートは万全です。

応募者殺到

日給 6,9 00 円以上可能

在宅スタッフ急募!初心者可

毎日報酬入金が!! おなじみディスカバリーネットです。本部の情報処理システムも充実し、さらに業務拡大いたします。ご協力いただけるスタッフを募集中! 無料から100万円以上稼ぐ?無理なことは貴方も分かっているはず・・。地道に業務に取り組んで頂ける方を募集いたします。面倒な業務は本部が全て行います。 ※風俗的・反社会的な業務を委託することは一切ございませんのでご安心下さい。

※詳細は→ http://www.discovery-net.jp/

※お問合せは→ discovery@e-mail.jp まで。

※お申込みの際には、紹介者ID【NA-04】が必要になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.16

アフリエイト実験

 アフリエイトというのを3月頃からやっている。運営している幾つかのホームページやブログにバナーを貼っているのだが、未だ成果があがっていない。そこで少し成果の上がる方法を考えだそうと思って、在宅ビジネスをテーマとして扱ったブログを三個ばかり用意した。
 トラックバック機能を利用して、起業のジャンルに公開されているブログに手当たり次第トラックバックする実験をしてみた。

 どの程度の反応があるか明日以降のアクセス状況の変化か゛楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.15

記憶力は頭を使うほど向上

 記憶力を左右する脳の海馬の神経細胞は、勉強している時などに現れるシータ波と呼ばれる脳波の刺激で増えることを久恒辰博・東京大助教授(脳科学)らの研究チームがマウスを使った実験で突き止めた。という記事は記憶力の減退に悩む老人を励ましてくれる。

可能性を信じてせいぜい頭を使うようにして惚けない努力は続けたいものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.14

日本社会の変貌の予見

 日本の社会の変貌を歴史的に見た場合、時代を区分する出来事がある。鎌倉幕府の成立。明治維新。第二次世界大戦後が大きなものであったと考えられるが、今回の自民党の圧勝はこれらの出来事にも匹敵する程の出来事であったと思う。

 政治が利益誘導型の派閥馴れ合い政治であったものが、国益を中心に置いた有権者の意見を重視せざるを得ない形のものに変化していくであろう。象徴的に言えば農耕型社会から騎馬型社会への脱皮、利益誘導本位の政治から国益本位の政治へ、官中心社会から民重視の社会へ。

 小泉首相の美学もいい。議員の任期が四年あるにもかかわらず、総裁の任期残り一年を全力投球するという姿勢もいい。そして何よりも汚職の噂がないのがいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

参議院は無用の長物である

  今回の総選挙による自民党の圧勝は、今まで誰もが聖域と考えて触れたがらなかった憲法制度上の問題点が幾つも噴出した。

  その一つが参議院が果して必要かという問題である。よく参議院は良識の府であると言われるが、これはとんでもない詭弁である。政治家諸公が真に国益と日本の在りようについて真面目に考え行動するのであれば、理屈上はそうであろう。しかし、今回の中曽根弘文代議士の腰の座らないふらついた行動をみると、彼の法案に対する反対行動は自己保身と地域代表としての観点からの利益誘導だけしか考えていなかったことがよく判る。後出しじゃんけんを厚かましくものうのうと平気な顔でだすのである。

  法案に反対した参議院議員達は皆大同小異の行動をしている。このような自己保身だけしか考えられないような参議院議員に国費を使う無駄は避けなければならない。憲法改正に当たっては是非参議院の廃止を俎上にあげて欲しいものである。  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.09.13

首相は来年こそ8月15日の靖国神社公式参拝を

9月13日の産経新聞朝刊の主張で以下のように述べているが同感である。

 自民党への圧倒的な支持は、何よりも改革への支持である。郵政はその入り口に過ぎず、さまざまな分野で国民は政治の優柔不断と官僚主導の先送り体質に危機感を抱いている。衆院選の結果は自民党内の革命ともいうべき大きな変化をもたらした。

 小泉首相の訴えに有権者が共感したのは、政治はもとより日本が「変わってほしい」と強く感じる人が多かったからだろう。その変化への願望を生かすのが小泉政治の責任である。引用終わり

 そして首相の公約であった靖国神社公式参詣を来年の8月15日にこそ断行する責任もあると指摘しておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フリーダイヤルの不便なこと

  将来のことも考え、IP業者のキャンペーンに乗って、@nifty光 with TEPCOを採用した。これに伴いNTTとは電話の加入契約を解除した。国内、国外とも電話は掛けられるのだが、当面三つばかり不自由なことが発生した。

 一つはフリーダイヤルが利用できなくなったこと。
 二つ目はナンバーディスプレイの機能が使えなくなったこと。
 三つ目に三桁ダイヤルの通話(110番、117番等)ができなくなったことである。

 三桁ダイヤルは携帯電話で代替できるし、電話番号は必要と判断する人にしか知らせていないので悪戯電話や売り込み勧誘の電話がなくなって、ナンバーディスプレイの必要性は薄くなった。

 ただ困るのは、問い合わせ先のサービスセンターや連絡先にフリーダイヤルしか表記しない会社が増えてきて、通話しようにも通話できないことが増えたことである。フリーダイヤルは携帯電話は受け付けてくれないから困るのである。携帯電話でも利用できるフリーダイヤルができることを待っている。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.09.12

自民党圧勝


 昨日は朝一番に投票を済ませて外出した。午後9時過ぎにテレビの開票速報をみると既に自民党圧勝の雰囲気であった。結果を今朝の新聞で見ると自民党単独で296票獲得の圧勝であった。これで憲法改正が具体的な政治日程に上がることになるだろう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自民党圧勝は想定内のこと

  昨日朝一番に投票に出かけ、自民党に一票を投じた。帰宅して結果がどうなるかを日記に予想して書いておいた。自民党圧勝と書いた。その後外出し、帰宅は開票作業が全国で始まっている時間帯の21時半頃になってしまった。早速テレビのスイッチを入れると開票作業は佳境に入ったところで、開票率0パーセントなのに、既に自民党が圧勝の雰囲気であった。ついに午前1時過ぎまで開票速報に釘付けになってしまった。結果は読売新聞朝刊の伝える通り、自民党が296議席を単独で獲得した。自民党は予想以上の圧勝であった。

  政府与党は公明党を含め全議席の2/3以上を占めることになり、いよいよ憲法改正が具体的な政治日程に上がることになるだろう。これを機会に憲法改正についての国民的な議論が沸き上がり、是非憲法改正の国民投票にまで進んで貰いたいものである。

 それにつけても、小泉首相の郵政民営化にかける意気込みは鬼気迫るものがあり、国民をしてこの首相なら日本を変えてくれると期待せしめたのである。どの政治家も手をつけられなかった聖域に手をつけて、日本のアンシュアンレジーム改革の火蓋を切った実行力を評価し今後を期待したいものである。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.09.11

総選挙は自民党の圧勝と予測


2005年09月11日

 今日は総選挙の投票日である。今回の選挙は郵政民営化に賛成か反対かについて民意を問いたいとの首相の判断で実施された選挙である。同じ自民党内でも郵政民営化には総論賛成各論反対という反対派や民営化自体絶対反対だとする党員がいて自民党内は分裂状態になった。

 対する民社党は郵政民営化に対して反対の立場をとり、改革政党らしさを失ってしまった。政府自民党の郵政民営化法案に絶対反対の立場をとり、対案すら示すことができなかった。このため、難しい政策論争は抜きにして多数の有権者は民社党に政権は未だ渡せないと判断したことだろう。郵政公社の労働組合との絆を断ち切れない民社党の弱さが露呈されたとも言えよう。

 有権者の関心も高まった選挙なので多分投票率も過去最高を記録するであろう。そして多分自民党の圧勝という結果に終わるだろう。

 そして今日は世界が激変する契機となったニューヨークで発生した同時多発テロの9.11記念日。日本もこの日を境に政治が変わることを期待している。

senkyo1



| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005.09.10

BIZ-ONEというサイト

 アフリエイトという言葉がある。最初はなんのことかよく意味が判らなかったが、自分の運営するブログやホームページにバナーを貼り付けたり、リンクを張ったりして広告依頼者の広告宣伝活動の一翼を担い、成約に結びつけば報酬が支払われるシステムのことである。BIZ-ONEや楽天等のバナーを貼り付けて試みてみたこともあるがまだ成果は上がっていない。
 
 ウエッブサーフィンをしていたら、BIZ-ONEについて面白いサイトを発見したので試してみることにした。このサイトの運営者はそっくりサイトを複写してもいいと公言しているので、その好意に甘えてみることにした。果して成果が上がるのだろうか。こちらがそのサイトを紹介したサイトのURLである。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.09

川崎国際


 9月9日は重陽の節句である。9は陽の数字でありこれが重なるから重陽の節句となるのだが、日本では特にこの日を祝う習慣はない。この日、川崎国際生田緑地ゴルフクラブで学寮時代の友人とゴルフをした。OUT一番のコースを撮影しておいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.08

ホンジュラス戦

  ジーコジャパンがどうしても勝てなかった南米のチームに初めて勝った。5対4である。だが試合内容は2点の先制を許し、攻めに積極性がみられなかった。外国でプレーする選手を呼び戻してのチーム編成であったから、充分な練習ができなかったということはあるにせよ、見ている側にははらはらどきどきの連続であった。

  毎回書くことなのだが、試合に先立ち国歌の独唱が行われた。ホンジェラスの選手達は皆口を大きく開いて唱和していたが、日本の選手は少数の選手が僅かに口をもぐもぐ動かしているだけで過半の選手が唱和していなかった光景は情けない。スポーツの場でこそ大いに国歌は歌うべきものではないのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パシフィコ・横浜


 MM21再開発地区を散策しているととても勉強になる。パシフィコ横浜はコンベンションスペースとして作られた多目的建造物でいろいろな催しが行われる。恐竜展を観にきて初めてその存在を知った。犬も歩けば棒に当たるで億劫がらずに外出しているといろんな発見があるものだ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.07

横浜美術館


 今、MM21地区は大いに開発されて巨大ビルが建ち並び、10数年前とは様相がすっかり変わってしまった。この地区の再開発と並行してMM21博覧会が開催された。その時、最も早く完成した建物が横浜美術館であった。1989年11月3日文化の日に開館している。その美術館の一階の現在の様子を写真に撮っておいた。広々として落ちついた空間に金色の彫刻はよく似合う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.06

多数決原理

今回の総選挙については小泉首相主導の劇場型選挙だと言われている。そして郵政民営化賛成か反対かの民意を問う選挙だというのが首相の主張である。

これに対して国民新党、新党日本等は反対している。自民党内にいた郵政民営化反対の議員達が自民党を離脱して新党を結成したのである。彼等は郵政民営化には賛成だが、今回の郵政民営化の法案には反対だとの主張をしている。だがここで素朴な考え方に立って民主主義の基本原理である多数決について考えてみると国民新党、新党日本に走った旧自民党議員達の論理はおかしなものである。

小泉首相の郵政民営化論は20年来の主張であり、その人を総裁に頂いて前回の選挙を戦った筈である。郵政民営化は党の公約でもあったと思う。ならば少なくとも衆議院で可決された段階で彼等はその決定を受け入れなければならない筈である。それが多数決原理の本質というものではないだろうか。

個人の政治信条から今回の法案に反対だというが、前回の選挙で当選してきた時の彼等の政治信条や口舌は選挙を戦うだけの方便だったのかということになるではないか。

選挙民の中にはよく勉強して物事を真剣に考えている人も少なくないが概ね過半の有権者は「どうせ誰がやったって同じことさ」という政治不信を抱いているから投票にいかない。ところが今回の選挙は判り易い。郵政民営化賛成か反対かの観点から投票すればいいのである。

多分今度の選挙の投票率は過去最高の投票率を記録するのではないかという予感がする。有権者に投票行動を促すという点において小泉首相の戦術は成功していると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランドマークタワー


 横浜のランドマークはランドマークタワーである。このビルができたときには話題性に富んでいたが、今はすっかりこの地域の風景に溶け込むような存在になった。近くにも沢山の高層ビルが出来てきたがやはり存在感は抜群である。1993年7月16日の開業だからもう10年以上経ってしまったことになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.05

コスモクロック


 桜木町の駅を降り立ってすぐ目につくのがコスモクロック21という大観覧車である。このMM21地区が都市再開発として始動したときMM21博覧会というのが開かれて何回か通ったことがある。あれからもう10数年経ってしまった。当時のこの地区開発中の面影はすっかりなくなって様変わりである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.04

MM21の遊歩道のオブジェ


 桜木町駅からパシフィコ横浜へ至る遊歩道に設置されていたオブジェである。作品の表わしている意味は判らないが何となく印象に残る作品である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.03

インターネットバンキング

  昨日テレビ番組でインターネットバンキングをやっているとスパイウエアによって、口座番号やパスワードを簡単に盗み出される事例についての放映を見た。パスワード等は暗号化されているから安心だとつい素人は思い勝ちだが、スパイウエアを仕掛けられたらひとたまりもないことが判った。対策としてはセキュリティーソフトをインストールしておくこと。個人情報はなるべくインターネットで流さないこと等であるという。

  大した残高はないのでそう心配はしていないのだが、インターネットバンキングの登録をしている二つばかりの銀行の口座にアクセスして残高と取引の動きをチェックしてみようと思い立ちアクセスを試みた。

  ところが驚いたことについ先だっては簡単にアクセスできたのに両方の口座ともアクセスを拒否されたり、パスワード再発行手続き中との表示がでて小口支払いをしようと思っていたのに役に立たなかった。パスワードが再発行されて郵送されてくるまでにはかなり時間がかかる。何のためにインターネットバンキングをしているのだか判らなくなってしまう。利便性を求めてインターネットバンキングを始めたのにこれではかえって不便になってしまった。銀行は顧客の安全を考えてセキュリティーを厳しくしたつもりなのだろうが、利便性は犠牲にされてしまう。憎いのはハッカー達である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インターコンチネンタルホテル


 恐竜展を観るために桜木町の駅から遊歩道をパシフィコ横浜まで歩いた。桜木町の駅を降りるとMM21地区にはランドマークタワーを初め、大回転観覧車、オレンジを切ったような形のインターコンチネンタルホテルなど大きな建造物が軒を接して建ち並んでいる。

 恐竜展の会場の近くからインターコンチネンタルホテルをカメラに収めた。


プライズ・プライズ!

ビュアーシステムの資料請求(無料)はこちら


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.02

ジュラ紀の恐竜


 ジュラ紀の恐竜展というのが8月28日まで開かれていた。夏休み終盤ということもあってチビッコ達で賑わっていた。会場はパシフィコ横浜であったが、桜木町の駅からこの会場までの遊歩道は人工のもので車は全然通っておらず、散歩するには快適な空間であった。恐竜展よりもむしろ遊歩道の散策の方が楽しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.01

句碑


 今日からいよいよ9月である。旅の思い出も日、一日と薄らいでいく。信濃追分駅で列車待ちをしているとき、所在なさにホームをぶらぶら歩いていると句碑が建っているのを見付けた。読んでみればなかなか味のある句と歌であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »